携帯電話やスマホの普及により、メールは身近なものになっています。

メールを送る時に気をつけていること

メールを送る時に気をつけていること

携帯電話やスマホの普及により、メールは身近なものになっています

携帯電話やスマホの普及により、メールは身近なものになっています。電話よりはメールの方が時間や相手の都合を気にせずに送れる分、気軽に使用できるのがメールの良い点でもあります。
しかし、文字でのやりとりは思わぬ誤解を招くなど、トラブルのもとになる事もあります。
私はそういったトラブルを避けるためにも、メールを送る時は何度も自分の書いた文章を見直すようにしています。送られた方がどのようにメールを捉えるのか、文章の語尾や絵文字一つで相手に与える印象は変わってきますので、何度も書き直してから送っています。
また、当たり前の事ですが、誤字脱字がないか、メールといえども送る時間帯が迷惑ではないか、メールのマナーも気をつけなくてはいけません。メールでの限られた文章では表現しきれない気持ちもあって、メールで伝える事すら失礼に当たる場合もありますので、メールに頼りすぎず、電話や直接、相手に気持ちを伝える事も大事です。
メールに頼りすぎない、相手との直接のコミュニケーションも大切にしていきたいものです。

関連情報