メールを送る時に気をつけていることは、送信前に宛先をしっかり確認することです。

メールを送る時に気をつけていること

メールを送る時に気をつけていること

メールを送る時に気をつけていることは

メールを送る時に気をつけていることは、送信前に宛先をしっかり確認することです。
別人に送信してしまうのは失礼で、内容次第では大きなトラブルになってしまうこともあるからです。

送信間違いを防ぐためには、「Re:」で返信すれば良いと思われる人も多いかもしれません。
でも、私はこれを使用したくないのです。
何となく素っ気ないようなイメージを持っているからです。
私自身も「Re:」で返されると、何となく不快な気持ちになることから、自分自身が不快に思えることを他人には、やりたくないと思っています。
そこでまず、メールの内容を考えます。内容を作っている間、送信先は空欄にしておきます。そうしないと、作っている最中に誤作動で送信されてしまうかもしれないからです。
内容を作り終えてから送信先を入力します。
入力してすぐに送信ボタンを押すのではなく、ここで一呼吸置くようにしています。そうすることで、誤送信を防ぐことができやすくなるからです。
また、慌てて変な文章を送ることもなくなりました。