私は以前からあまり電話が好きではなく、よほど急ぐ時以外は連絡にメールを使います。

メールを送る時に気をつけていること

メールを送る時に気をつけていること

私は以前からあまり電話が好きではなく

私は以前からあまり電話が好きではなく、よほど急ぐ時以外は連絡にメールを使います。携帯電話のショートメッセージだったり、SNSアプリを使ったり、パソコンのe-mailだったり、相手の状況によって使い分けています。
私がメールを送る時に気を付けていることは時間帯と言葉づかいです。
携帯を媒体とする時は、夜9時から朝8時の時間帯には送らないようにしています。特に小さい子どもさんがいる方に対しては気を遣います。言葉づかいは、よほど親しい仲の友だちか家族以外はできるだけ敬語を使い、いまどき流行の絵文字や小さい文字などは使わないようにしています。
メールは削除されない限り残るもので、中には何度も目を通されるものもあるので、とても印象に残りやすいです。
誰にでもわかりやすく、丁寧な言葉づかいをすることは、人としてとても大事なことだと思います。
それからよほどの急用でない限り、相手からの返事をせかさないようにも気を付けています。活字のみのやり取りでは、相手の取り方によってトラブルにもなりかねません。誤解を招いたと気づいた時はやはり電話をするか、直接会って話すのが一番です。

関連情報