以前は通信手段といえば、電話かFAXでしたが、最近では断然メールでやり取りすることが増えています。

メールを送る時に気をつけていること

メールを送る時に気をつけていること

以前は通信手段といえば

以前は通信手段といえば、電話かFAXでしたが、最近では断然メールでやり取りすることが増えています。特に文章を送るということに関しては、メールは無敵のツールと言えるかもしれません。
実際に仕事でもプライベートでもメールを使う機会は増えていますが、気をつけなくてはならないことも多くあります。それは、マナーとルールをしっかりと守るということです。
仕事とプライベートでは気をつけるポイントも若干異なりますが、共通して言えるのは、文章を丁寧に作成することです。

メールの場合、当然、相手の顔は見えないので、何気ない一言が冷たく感じることも少なくありません。また、上司に送信する場合は、失礼な言葉使いにならないよう細心の注意を払っています。
コミュニケーション・ツールだからこそ、お互いが気持よく意思疎通したいと思うのです。
これからもメールは私たちの生活に欠かせないものであり続けると思いますが、マナーとルールを守って使っていきたいものです。